2017/04/14:ミニウォーク(第2回)

★多摩市から町田市、鎌倉へのウォーク

今回は、小野神社→鎌倉橋→上野原(遺構)→華厳院坂→丸山橋→鎌倉井戸→一色の舌状台地→町田を歩いてきました。
 

天気もよく、桜も満開でウォーク日和でした。

ウォークでは遺構の現状を実際に見てきましたので今後の古道保全活動に生かしたいと思います。

町田では今井さんのおすすめのイタリアンカフェレストラン&バル”Sharuru"で一息つきました。

次回は町田から鎌倉を目指したいと思います。

【ウォーク写真】左の上部から
  ・小野路の交流館をスタート、ゴールは町田駅
  ・満開の桜並木を横目で見ながら
  ・小野路川にかかる通称「鎌倉橋」がけ崩れでこの先行けない
  ・上野原遺跡の一段下の雑木林はブルで整地され周りには切った木が積んであった、なんのため?
  ・上野原遺跡の埋戻し場所
  ・七国山下の民家裏手の鎌倉古道跡
  ・七国山の鎌倉井戸
  ・一色の舌状台地の「七面大明神」に登る階段
  ・お疲れ様会兼反省会、アルコールが入るとなぜか元気になる

 

  ※写真をクリックすると拡大され、写真タイトルが表示されます。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    とうやいたる (日曜日, 16 4月 2017 09:22)

    第二回目のウォークは、芽吹いた若葉と見事な満開の桜を楽しみながらの一日でした。この時期の今回のウォークのコースは、薫風と青空の春本番の一日で一段と見ごたえがありました。散策後の飲み会もグッドなひと時でした。次回の町田駅スタートのウォークも楽しみにしています。